家具EC「Armonia本店」からカード情報649件流出か、決済システム改ざん被害

画像:クレジットカード情報流出に関するお詫びとお知らせ/モダンデコ株式会社より

家具販売業者のモダンデコ株式会社は2019年11月5日、同社が運営するオンラインショップサイト「Armonia本店」にて、利用者のクレジットカード情報最大649件に流出の可能性が生じたと明らかにしました。

同社によると、流出の原因は第三者による外部アクセス。攻撃者はショップサイトのシステム的な脆弱性を利用して、商品購入に関わる決済フローを改ざんし、顧客のカード情報が自分の手に渡るよう仕組んでいたとのことです。

決済代行会社から指摘受け発覚

モダンデコ社は2019年4月26日、決済代行会社を通じてカード会社より流出の懸念について指摘を受け、インシデントを調査しています。

同社が調査を依頼した第三者機関によると、不正アクセスは調査日よりずっと前の2018年8月より生じており、発覚までの期間中、継続的にカード情報が流出流出し続けていた可能性が浮上しました。事態を把握した同社は、「「Armonia本店」の閉鎖を決定。今後は調査会社より指摘されたセキュリティ体制を整えてから、再開する見通しです。

参照クレジットカード情報流出に関するお詫びとお知らせ/モダンデコ株式会社

情報漏洩セキュリティ対策ハンドブックプレゼント

メルマガ登録で、下記内容の「情報漏洩セキュリティ対策ハンドブック」プレゼント

1.はじめに


2.近年の個人情報漏洩の状況


3. 内部要因による情報漏洩
3-1.被害実例
3−2.内部犯行による被害統計情報
3-3.内部犯行による情報漏洩が増え続ける3つの原因
3-4.内部犯行を減らすための対策


4. 外部要因による情報漏洩
4−1.近年の個人情報漏洩の状況
4−2.実際の近年のサイバー攻撃による企業の被害実例
4−3.サイバー攻撃の統計情報
4-4.サイバー攻撃がふえ続ける5つの原因
4-5.急増する日本の企業のWEBサイト改ざんへの対策
4-6.サイバー攻撃の種類を把握しよう
4-7.日本におけるサイバー攻撃に対する国の対応と今後
4-8.外部要因による情報漏洩のセキュリティ対策

無料でここまでわかります!
ぜひ下記より無料ダウンロードしてみてはいかがでしょうか?