サイバーセキュリティーサービスの比較・資料請求サイト|中小企業向けのセキュリティ対策を考える「サイバーセキュリティ」に関する情報メディア。日本の中小企業の情報を守るため、最新のセミナー・人材育成・製品・中小企業向けのセキュリティ対策を考えるサイバーセキュリティ情報サイトです。

警視庁がウイルス付きメール拡散中と警戒情報発信-件名「添付写真について」



ニュースの概要

警視庁などがTwitter公式アカウントにて、ウイルス付きメールが拡散していると注意を呼びかけている。

一般財団法人日本サイバー犯罪対策センター(JC3)では、警視庁と連携し問題のメールの具体例を掲載。「添付写真について」という件名で、添付写真と同じ見積書を下さいといった内容のメールだが、添付されたファイルは写真や文書等を装ったマルウェアの為、誤ってファイルを開くとウイルスに感染してしまうという。

その後の対応

JC3によると、上記例以外にも同様のメールが数多く配信されているため、添付ファイルの開封を促す、またはリンク先サイトの閲覧を促すといった不審なメールには十分に注意するよう呼びかけており、今後も警視庁や警察庁などのTwitter公式アカウントと共に注意喚起の実施に努めるとしている。

考察

今後もメールの拡散は続くようなので、不審なメールの誘導には従わないこと、また警視庁などの発信する情報を確認して、危機管理の意識を持つことが大切だ。

関連リンク
警視庁広報課Twitter公式アカウント
警視庁犯罪抑止対策本部Twitter公式アカウント
警察庁Twitter公式アカウント
JC3による報告

 


無料のWEBセキュリティ診断が可能!

URLhttps://cybersecurity-jp.com/shindan/ 「WEBセキュリティ診断くん」は、Webアプリケーションに存在する脆弱性を診断するツールで、無料でWEBサイトに存在する脆弱性の数を把握することが可能です。 また、実際に脆弱性に対してどのような対策を行えば良いかは、月額10,000円からの少額で診断結果を確認することが可能です。 まずは無料で脆弱性の数を診断してみてはいかがでしょうか?


書籍「情報漏洩対策のキホン」プレゼント


当サイトへの会員登録で、下記内容の書籍「情報漏洩対策のキホン」3000円相当PDFプレゼント
(実際にAmazonで売られている書籍のPDF版を無料プレゼント:中小企業向け大企業向け


ぜひ下記より会員登録をして無料ダウンロードしてみてはいかがでしょうか?

無料会員登録はこちら

SNSでもご購読できます。