読売テレビ子会社のホームページにサイバー攻撃、アノニマスか|サイバーセキュリティ.com

読売テレビ子会社のホームページにサイバー攻撃、アノニマスか



読売テレビの子会社で、番組のネット配信に関わる業務や音楽の著作権管理、グッズの作製・販売等を手がける「読売テレビエンタープライズ」(大阪市中央区)は、国際的ハッカー集団「アノニマス」によるとみられるサイバー攻撃を受けたと2016年9月16日、明らかにした。

同社によると5日、アノニマスを名乗り、同社のホームページ管理者しか閲覧できないはずの会社情報画面の画像がツイッター上に投稿され、6日に大阪府警の問い合わせで発覚したという。

その後の対応

HPの改ざんや個人情報漏洩等の被害はなく、すぐに不正アクセスを防ぐ措置を講じた。読売テレビ総合広報部は「同様のことが起きないようグループ全体でセキュリティー管理に努めたい」とコメントしている。




書籍「情報漏洩対策のキホン」プレゼント


当サイトへの会員登録で、下記内容の書籍「情報漏洩対策のキホン」3000円相当PDFプレゼント
(実際にAmazonで売られている書籍のPDF版を無料プレゼント:中小企業向け大企業向け


ぜひ下記より会員登録をして無料ダウンロードしてみてはいかがでしょうか?

無料会員登録はこちら

SNSでもご購読できます。