サイバーセキュリティーサービスの比較・資料請求サイト|中小企業向けのセキュリティ対策を考える「サイバーセキュリティ」に関する情報メディア。日本の中小企業の情報を守るため、最新のセミナー・人材育成・製品・中小企業向けのセキュリティ対策を考えるサイバーセキュリティ情報サイトです。

サーバートラブルで社内情報が流出、個人情報流出は確認されず|株式会社ダイショー



画像:株式会社ダイショーより引用

東京都や福岡県に拠点を置く食品メーカーの株式会社ダイショーは2020年8月21日、同社情報システム系のサーバーについて何らかの障害が発生し、一部社内情報について外部流出が確認されたと明らかにしました。

ダイショー社によると、現時点でシステム障害の原因は明らかになっておらず、今後実施する外部専門機関と連携調査により、明らかにする方針とのこと。

また、今回のシステム障害について、現時点では社内情報の流出が認められたものの、同社取引先や個人情報の流出は確認されていないとしています。

被害が確認されれば連絡と発表

ダイショー社は記事発表時点で、取引先情報および個人情報の流出や、情報を悪用したサイバー攻撃などについて、確認されていないとしています。

しかしながら、システムサーバーの障害原因は、ハードウェアの破損など物理的なものから、不正アクセスによるシステム的なダメージによるものまで、多種多様なものが考えられます。

こうした事情を踏まえてか、同社は「今後の調査において情報流出が確認された関係者の皆様につきましては、個別にご連絡させていただきます」と発表。流出の有無についてはあくまで現時点のものと留め置き、被害が確認された場合、改めて個別に連絡を発する方針を示しています。

参照当社システム障害の発生について/株式会社ダイショー


無料のWEBセキュリティ診断が可能!

URLhttps://cybersecurity-jp.com/shindan/ 「WEBセキュリティ診断くん」は、Webアプリケーションに存在する脆弱性を診断するツールで、無料でWEBサイトに存在する脆弱性の数を把握することが可能です。 また、実際に脆弱性に対してどのような対策を行えば良いかは、月額10,000円からの少額で診断結果を確認することが可能です。 まずは無料で脆弱性の数を診断してみてはいかがでしょうか?


書籍「情報漏洩対策のキホン」プレゼント


当サイトへの会員登録で、下記内容の書籍「情報漏洩対策のキホン」3000円相当PDFプレゼント
(実際にAmazonで売られている書籍のPDF版を無料プレゼント:中小企業向け大企業向け


ぜひ下記より会員登録をして無料ダウンロードしてみてはいかがでしょうか?

無料会員登録はこちら

SNSでもご購読できます。