平成28年12月15日、東京都港区青山にてデザイナーズ家具の販売店「hhstyle」を運営する株式会社エイチエイチスタイルは、同社オンラインストア「hhstyle.com」への不正アクセスにより、過去にオンラインストアを利用した顧客99名分の個人情報が流出したとの発表を行いました。

情報漏洩の経緯

2016年11月8日 情報漏洩の疑い
→不正プログラムを取り除き、サイト停止
2016年11月9日 第三者調査会社へ調査依頼
2016年11月11日 上記会社による調査が開始
2016年11月15日 警視庁へ被害状況を申告
2016年11月30日 調査結果報告を受理
→99名以外に漏洩の懸念なし

漏洩した情報について

対象

2016年10月23日~同年11月8日までにオンラインストア「hhstyle.com」にてクレジットカードを使用して商品を購入した99名。

流出した情報

  • クレジットカード番号
  • 有効期限
  • セキュリティコード
  • カード会員名
  • カード会員住所

漏洩後の対応

顧客への対応

  • 2016年11月8日より、漏洩該当顧客へメール・電話での報告、お詫びを
  • クレジットカード再発行手数料を負担

システムへの対応

  • 決済方法を、カード情報が企業のサーバを通過しない「非通過型」へ変更
  • システム全般のセキュリティ強化、再発防止

関連サイト

【無料メール講座】6日間で「未知のマルウェア」&「ヒューマンエラー」対策が分かる最新セキュリティトレンド講座


社内のセキュリティ対策でお悩みではありませんか?
この講座を受けていただくと、6日間のメールで下記のことがわかるようになります。

  • 必要最低限の「セキュリティ対策」を正しく理解する方法とは?
  • 経営者目線のセキュリティ対策とは?
  • 経営者が陥りやすいセキュリティ対策の3つの思い込みとは?
  • セキュリティ対策を進める上で知っておくべき3つのポイント
  • セキュリティ対策の大きな課題「未知のマルウェア」&「ヒューマンエラー」の解決方法

この情報をぜひ貴社のセキュリティ対策にお役立てください。

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事