おまかせサイバーみまもり UTM(Wiz)



NTT東日本が提供しているUTMサービスの特徴や評判について徹底調査しました。

導入するメリットやデメリットに加え、実際に購入したユーザのレビュー結果も紹介します。

おまかせサイバーみまもりの特徴

「おまかせサイバーみまもり」は、専用BOXとネットワーク監視・セキュリティサポートがセットになったサービスです。

専用ボックスとサポートがセットに

オフィス内には専用BOXと呼ばれている機器を設置します。「おまかせサイバーみまもり」では専用BOXと呼ばれていますが、他社製UTMではアプライアンス型のUTMに相当するものです。

画像引用おまかせサイバーみまもり/NTT東日本

NTTのセキュリティサポートデスクで、専用BOXが出力するログを基に通信状況を監視し、万が一、マルウェアなどへの感染や不正なURLへのアクセスが確認された場合には通知します。

また、セキュリティに関する疑問点などもサポートデスクに問い合わせることができます。問い合わせ回数に制限はありません。

サービス内容の詳細

「おまかせサイバーみまもり」には次のサービスが含まれています。

  • 専用BOXによる脅威の検知とブロック

「おまかせサイバーみまもり」はNTTのサービスですが、専用BOXはトレンドマイクロが中小規模向けに販売している機器「Cloud Edge」です。

  • セキュリティサポートデスクによる監視

専用BOXの通信ログを監視し、C&Cサーバへの通信が発生した場合に、電話またはメールで通知します。C&Cサーバとは、感染コンピュータを遠隔からコントロールする司令塔役のサーバで、サイバー犯罪者の身代わりとなって動くサーバのことです。

C&Cサーバに通信が発生している場合、社内の情報が勝手に外部に流出してしまっていることがあります。

  • 月1回のレポート配信

  • マルウェア感染時の駆除支援

万が一、マルウェアに感染した場合に、感染端末のネットワークからの切り離し・マルウェアの除去を遠隔から支援します。

  • 訪問サポート

遠隔サポートで問題が解決しなかった場合や、自社で対応できない場合には、セキュリティサポートが専用BOXの設置場所へ出向いて支援します(別途料金)。

また、「おまかせサイバーみまもり」には3プランあり、拠点の規模に応じて選択します。推奨同時接続機器台数10台までの「Lightプラン」、50台までの「Standardプラン」、100台までのProfessionalプランです。

おまかせサイバーみまもりの防御機能

サポートとセットになったサービスである「おまかせサイバーみまもり」は、IT担当者がいない企業などが、セキュリティ対策を”丸投げ”するには便利なサービスですが、防御機能として他社に比べて突出した機能は見られません。

専用BOXのネットワークセキュリティ機能

専用BOXには、次のような機能が搭載されています。

  • 不正なWebサイトへのアクセスをブロック

不正なWebサイト/URLへのアクセスをブロックし、マルウェアへの感染やフィッシング詐欺の被害を未然に防止します。万が一、マルウェア感染した場合も、不正な通信やマルウェアによる攻撃を検知して、社内での感染拡大を阻止します。

  • 不正侵入対策

他社のUTMでのファイアウォール機能に相当します。アクセス要求に対し、ポリシーに合致しない通信はアクセス拒否します。

  • メールセキュリティ対策

メールに添付されたマルウェアや不正プログラムの検知。スパムメールの特定。

  • URLを指定したアクセス制御

アクセスを許可カテゴリ以外のWebサイトへのアクセスをブロック。ブロック対象カテゴリであっても、特定のサイトのみにアクセス許可を与えることは可能です。

  • アプリケーション利用制限

特定のアプリケーションからの通信を制限します。

月1回の通信状況報告レポート

マルウェアへの感染がなかった場合でも、毎月メールにて通信状況のレポートが配信されます。例えば、社内からアクセスしたサイトのうち、「おまかせサイバーみまもり」が不正なサイトと判断し、ブロック済みURL一覧の場合、次のように表示されます。

画像引用おまかせサイバーみまもりレポート解説書/NTT東日本

その他、月次のレポートには次のような内容が含まれます。

  • 検出された上位の不正プログラム/スパイウェア
  • 不正サイトによってブロックされた上位のユーザ
  • ブロックされた不正サイト
  • ブロックされたランサムウェア
  • ブロックされた上位URLカテゴリ
  • ブロックされた上位のアプリケーション
  • アクセスされた上位のサイト

おまかせサイバーみまもりの性能

「おまかせサイバーみまもり」は、IT担当者不在の中小規模企業をメインターゲットにした製品であるため、他社と比較して性能面では同等か若干低い傾向があります。

ファイアウォールスループット IPSスループット AVスループット
Lightプランの場合 750 Mbps 98 Mbps 62 Mbps
Standardプランの場合 845 Mbps 227 Mbps 145 Mbps
Professionalプランの場合 1.9Gbps 472 Mbps 290 Mbps

※NTTは「おまかせサイバーみまもり」の詳細スペックを公開していないため、Lightプランは「Cloud Edge SB」、Standardプランは「Cloud Edge 50」、Professionalプランは「Cloud Edge 100 G2」のスペックを参考値として掲載しています。

おまかせサイバーみまもりの評判・口コミは?

おまかせサイバーみまもりを実際に購入したユーザからの評判や口コミを紹介します。

「おまかせサイバーみまもり」については、実際の使用感についての口コミは発見できませんでしたが、販売に関するコメントが多く見られました。

“おまかせサイバーみまもり。主に個人経営者に対しやや騙しセールスアポイントの傾向アリ。導入時の良いことしか言わず、最低利用期間のことが知らされないため大きなトラブルになる可能性大。”

“NTT東日本の「おまかせサイバーみまもり」サービスがあるが、法人向けにこれの売り込みを電話で図ってる代理店があるみたい。ウチの会社にもNTTを名乗って(代理店とは当然言わない)、言葉巧みにハードウェアを設置させようという電話があった。”

引用twitterより

製品自体には問題がなくても、NTTではない代理店がNTTを名乗って勧誘をする点で批判を浴びているようです。

おまかせサイバーみまもりを導入するメリット・デメリット

「おまかせサイバーみまもり」サービスを契約するメリットとデメリットを紹介します。

おまかせサイバーみまもりのメリット

UTMのみではなく、セキュリティ全般に関する問い合わせができるサポートがセットになっている点が「おまかせサイバーみまもり」のメリットです。

問い合わせでは、「怪しいメールを開封してしまった」や「有害なWebページが画面に表示されてしまった」など、ちょっとした困りごとも質問することができます。問い合わせ対応は、電話の場合は、年中無休で9:00~21:00まで、メールの場合は、24時間365日となっています。

おまかせサイバーみまもりのデメリット

「おまかせサイバーみまもり」には、サポートへの問い合わせ場所の制限や解約金が発生することなど、契約する前に必ず知っておくべき注意事項があります。

  • おまかせサイバーみまもりを契約して24ヶ月以内の解約では、1台あたり16,500円(税込)解約金が発生
  • プランを変更してダウングレードする場合も解約金が発生
  • 問い合わせは専用BOX設置拠点からの場合に限る

どのUTM製品でも制約事項や注意事項はありますが、「おまかせサイバーみまもり」の場合、これらの注意事項が小さな文字で分かりにくい場所に書いてあったり、代理店による勧誘の時点で知らされない事例が多く発生しています。

契約内容を熟知して契約する場合は支障ありませんが、重要な注意事項の記載を発見できずに契約してしまった場合は、問題に発展する可能性があります。

おまかせサイバーみまもりの対応規模は?

「おまかせサイバーみまもり」で対応できる範囲はどのくらいでしょうか。導入したときに効果の高い企業規模を紹介します。

個人・小規模企業

(従業員数20人未満)

小規模企業(従業員数20~100人) 中規模企業

(従業員数100~300人)

大規模企業

(従業員数300人以上)

NTTによる対応規模
本サイト検証による導入効果が高い企業規模

おまかせサイバーみまもりの価格相場は?

「おまかせサイバーみまもり」は他メーカーと比較して価格はほぼ同等です。

参考価格
Lightプランの場合
  • 月額7,150円(基本サービス料)
  • 初期費用:4,950(基本工事費)
  • 初期費用:11,000(機器工事費)
  • 初年度合計:約10万円
Standardプランの場合
  • 月額11,000円(基本サービス料)
  • 初期費用:4,950(基本工事費)
  • 初期費用:11,000(機器工事費)
  • 初年度合計:約15万円
Professionalプランの場合
  • 月額18,7000円(基本サービス料)
  • 初期費用:4,950(基本工事費)
  • 初期費用:11,000(機器工事費)
  • 初年度合計:22万6千円

(2020年9月14日現在 税込参考価格)

※参考価格です。販売店により価格設定が大きく異なります。

※上記の金額は基本サービスのみの価格です。訪問サポートなどは別途料金となります。

まとめ

「おまかせサイバーみまもり」の特徴や評判について解説してきました。

「おまかせサイバーみまもり」は、UTMとサポートがセットになっているため、ちょっとした困りごとなどを聞く場所が欲しい企業には便利なサービスです。

一方、月1回のレポートが配信されますが、内容はある程度のIT知識がないと読み解けないため、全くIT知識不要というサービスではない点に注意が必要です。

おすすめのUTMはこちら

当サイトでは数多くのUTMを紹介させて頂いておりますが、それらのUTM製品のうち、最もコストパフォーマンスの高い製品「スマートUTM」です。

レポート機能やクラウドからのリモート管理機能まで搭載して月額5,000円(レンタルプラン)という価格設定は他の製品ではありません。

ぜひ一度詳細資料請求して性能をご確認ください。格安販売代理店募集も行っております。

無料資料請求はこちら