サイバーセキュリティーサービスの比較・資料請求サイト|中小企業向けのセキュリティ対策を考える「サイバーセキュリティ」に関する情報メディア。日本の中小企業の情報を守るため、最新のセミナー・人材育成・製品・中小企業向けのセキュリティ対策を考えるサイバーセキュリティ情報サイトです。

RayAegis セキュリティ診断サービス(株式会社アリス)

【台湾トップのセキュリティベンダーが高品質なサービスを定額でご提供】

独自のAI技術とハイレベルなセキュリティエンジニアによる手動診断を効果的に組み合わせることで、用途に合わせた様々な国際規格に準拠した高品質なセキュリティ診断サービスを高速・短期間で実施します。

これらの高度なセキュリティ診断をサブドメイン、FQDN単位の定額課金というシンプルな価格体系で提供しています。

ページ数・リクエスト数によらないセキュリティ診断は、広範囲かつ網羅的な診断を低価格で実現できる、費用対効果が高いサービスです。

特にインターネットを活用してビジネスを展開し、進化するサイバー攻撃に対し継続的に備えたい企業におすすめです。

3つのポイント

  • POINT 01

    業界最高峰の精度!遠隔から全自動診断するAIクイックツール診断

  • POINT 02

    経験豊富で熟達した診断士がAIツールを駆使して手動診断 AIリモート脆弱性診断

  • POINT 03

    AI技術でブラックハッカーと同様の攻撃を行うペネトレーション

画面サンプル

製品・サービス概要

営業対応エリア 全国対応
対象従業員規模 全ての規模に対応
対象売上規模 全ての規模に対応
提供形態 サービス
参考価格 280,000円~(サブドメイン/FQDN単位などの定額型課金体系で、大規模な環境では特にコスト効率に優れています。詳細はお問い合わせください。)

資料サンプル

製品・サービス詳細

RayAegisのおすすめポイントは、さまざまなセキュリティの課題に対し、深いセキュリティの知見と独自に開発したAI技術を用いてセキュリティ診断を実施できる点です。

お客様のご要望に応じて様々なメニューをご用意しております。

  • RAS3(簡単操作でどなたでも実行できる自動脆弱性診断ツール)
  • AIクイックツール診断
  • AIリモート脆弱性診断
  • ペネトレーションテスト
  • モバイルアプリ診断

RayAegisの特長

専任のホワイトハッカー集団

  • 250名を超えるCISSPやCEHなどの有資格ホワイトハッカーがリアルな攻撃者の技術と知識でサービスを提供。

AIによる効率化、高度化

  • 自動化や高度な疑似攻撃用のAIツールを独自開発し、論理チェックや権限奪取、ゼロデイ攻撃など効率的に実施。
  • 診断期間の短縮だけでなくパッケージ型定額価格体系を実現。

ユーザーに寄り添ったサービス

  • 対策が正しく適用できたかを確認する再診断を全サービス標準で提供。
  • 特に、ペネトレーションテストでは納得するまで初回診断後1年間何度でも再診断に対応。

豊富な提供実績

  • 海外の金融・政府系機関のほか、日本国内でも金融・SaaS事業者など大規模環境向けにもサービスを提供。
  • 台湾政府のセキュリティベンダー格付けでもペネトレーションテストなどで例年トップクラスにランキング。

企業情報

会社名株式会社アリス
本社所在地

〒163-0510
東京都新宿区西新宿1-26-2 新宿野村ビル10階

設立年月2001年6月27日
資本金4,000万円
従業員数192名
事業内容
  • ビジネスソリューションサービス
  • ソフトウェア開発
  • プロダクトセールス
  • 調査研究事業
  • AIセキュリティ
代表者名小林 昭伍