MSPアシスト(ネットアシスト)


24時間365日、ネットアシストがお客様のサーバーを守ります!
  • お客様環境に合わせた監視・運用管理
  • 「社内サーバーエンジニア」のようなサポートをご提供
  • サーバー選定、構成提案もお任せください

24時間常駐のサーバーエンジニアが、障害時の復旧作業はもとより、障害の予兆を発見し、事故を未然に防ぎます。
イベントやメディアへの露出スケジュールなどを共有して、期間中の重点監視やスケールアップ/インを行うなどの、柔軟な運用を行うこともできます。

無料会員登録はこちら

製品・サービス概要

営業対応エリア 全国に対応
対象従業員規模 全ての規模に対応
対象売上規模 全ての規模に対応
提供形態 サービス
参考価格 月額費用1万円~

製品・サービス詳細

サービスの特長

MSPアシストのサーバー監視・管理サービス

MSPアシストのサーバー監視・管理サービスは、専門エンジニア(全員正社員)が複数名体制で24時間常駐し、サーバーの正常な稼働を管理・サポートするサービスです。
一般的な監視ツールやマネージドサービスと違い、サーバー・ネットワークの監視から障害内容の切り分け、障害対応にシームレスに移行し復旧作業を行います。
お客様の環境に特殊な設定等がある場合も、あらかじめお客様と取決めをした手順に従って復旧作業を行うため、休日・夜間等の緊急対応も安心です。

月額10,800円の高コストパフォーマンス

MSPアシストのご利用料は24時間365日「月額10,800円~」と、一般的な有人サーバー監視サービス、データセンターのオプションに比べ、コストパフォーマンスに優れています。
管理を全てアウトソースする場合は「月額32,400円~」、ご担当者様のサポートとして、夜間・休日など時間帯を指定したご利用の場合「月額7,020円~」と、更に効率的で低コストのサーバー管理を実現します。
作業インシデント上限もありません。

24時間のエンジニア直通サポート体制

エンジニア直通の電話窓口「サービスデスク」より、OS・ミドルウェアの各種設定・インストール作業、アカウント発行等の運用管理業務も常時承っており、サーバーご担当者様の作業負担を大幅に軽減し、高度な専門知識と経験が必要とされるサーバー監視・管理のコストを削減することが可能です。
MSPアシストは、MSPサービスとフルマネージドサービスを複合したサーバー監視・管理・運用サービスををお手頃な費用でご利用頂けるサービスです。

このようなお客様にオススメです

  • 専任のサーバーエンジニアがいないので、サーバー管理が疎かになっている。
  • 深夜に障害が発生しても即時対応をすることができない。
  • 業務負荷が集中しやすいインフラエンジニアやシステムエンジニアの負荷を軽減させたい。

企業情報

会社名株式会社ネットアシスト
本社所在地

東京都豊島区南池袋3-14-11 中町ビル6F

設立年月2000年6月1日
資本金3,000万円
従業員数25名
事業内容

・MSPサービス
・セキュリティサービス
・システム設計、構築、コンサルティング

代表者名水谷 靖隆
無料会員登録はこちら

セキュリティ診断サービス
あなたの会社のWEBサイトは大丈夫?社内ネットワークも心配... サイバー攻撃されて問題になる前にしっかりチェック!

こちらのページもご覧ください。

0からサイバーセキュリティの現状がわかる
情報漏洩セキュリティ対策
ハンドブックプレゼント

img_pdf1.はじめに
2.近年の個人情報漏洩の状況
3. 内部要因による情報漏洩
3-1.被害実例
3−2.内部犯行による被害統計情報
3-3.内部犯行による情報漏洩が増え続ける3つの原因
3-4.内部犯行を減らすための対策
4. 外部要因による情報漏洩
4−1.近年の個人情報漏洩の状況
4−2.実際の近年のサイバー攻撃による企業の被害実例
4−3.サイバー攻撃の統計情報
4-4.サイバー攻撃がふえ続ける5つの原因
4-5.急増する日本の企業のWEBサイト改ざんへの対策
4-6.サイバー攻撃の種類を把握しよう
4-7.日本におけるサイバー攻撃に対する国の対応と今後
4-8.外部要因による情報漏洩のセキュリティ対策
無料でここまでわかります!
ぜひ下記より無料ダウンロードしてみてはいかがでしょうか?

メルマガ登録はコチラ