統合監視・運用管理システム AOSMS (ネットワーク監視)


統合監視・運用管理システム AOSMS (ネットワーク監視)
  • 迅速・最適な監視と統制された運用プロセスで24時間365日安心
  • 大小様々なシステム運用を安心・低価格で実現
  • 顧客毎・自社部門毎・役割毎のレポーティング

ISIDアドバンストアウトソーシングがワンストップで提供する、お客様の業務システム監視・運用・保守のための管理システム、および、マネージドサービスです。

無料会員登録はこちら

製品・サービス概要

対象従業員規模 全ての規模に対応
対象売上規模 全ての規模に対応
提供形態 サービス / その他
参考価格 150,000円
参考価格(補足)

最多価格帯:10~20万円/月 (実際には、1万円 ~ 超300万円/月まで様々;初期費用別途)

企業情報

会社名株式会社ISIDアドバンストアウトソーシング
本社所在地

〒108-0075 東京都港区港南二丁目17番1号

資本金3億円
従業員数350名(2013年4月時点)
事業内容

アドバンスト・テクニカル・サポートサービス
ITサポートサービス
ITプラットフォームサービス
マーケティングサポートサービス
BPO/BTOサービス

代表者名代表取締役社長: 市川 建志
無料会員登録はこちら

セキュリティ診断サービス
あなたの会社のWEBサイトは大丈夫?社内ネットワークも心配... サイバー攻撃されて問題になる前にしっかりチェック!

こちらのページもご覧ください。

0からサイバーセキュリティの現状がわかる
情報漏洩セキュリティ対策
ハンドブックプレゼント

img_pdf1.はじめに
2.近年の個人情報漏洩の状況
3. 内部要因による情報漏洩
3-1.被害実例
3−2.内部犯行による被害統計情報
3-3.内部犯行による情報漏洩が増え続ける3つの原因
3-4.内部犯行を減らすための対策
4. 外部要因による情報漏洩
4−1.近年の個人情報漏洩の状況
4−2.実際の近年のサイバー攻撃による企業の被害実例
4−3.サイバー攻撃の統計情報
4-4.サイバー攻撃がふえ続ける5つの原因
4-5.急増する日本の企業のWEBサイト改ざんへの対策
4-6.サイバー攻撃の種類を把握しよう
4-7.日本におけるサイバー攻撃に対する国の対応と今後
4-8.外部要因による情報漏洩のセキュリティ対策
無料でここまでわかります!
ぜひ下記より無料ダウンロードしてみてはいかがでしょうか?

メルマガ登録はコチラ