SafetyAnswer(株式会社エクセス)
メールアドレスの匿名化で、個人情報の漏えいリスクを回避!
  • 双方が匿名メールアドレスでメール送受信ができます
  • 社内外のメールアドレスを分離 標的型メール攻撃にそなえる
  • 使い方は様々 メールアドレスを情報漏えいから守ります

メールアドレスを秘匿化する独自技術を用いて、メール送信者のメールアドレスを匿名化することと、実際にメールを受信する利用者のメールアドレスを隠ぺいすることで、様々なセキュリティ攻撃の対象となるメールアドレスの漏えいを防ぐことができます。

メール送信者のアドレスを匿名化してメールを送る方法は多数ありますが、SafetyAnswerは、現状では不可能であった匿名化されて届いたメールの送り主へ正確に返信する手段を提供します。

製品・サービス詳細

匿名メール相談

企業での就労相談や教育現場でのいじめ相談など、用途は様々!

  • 相談する人も受ける人も、メールだけしか使わずにお互いが匿名で連絡を取り合える
  • WEBや専用アプリも不要、SafetyAnswer で取得したアドレスを挟んでメールを送るだけ
  • 匿名でも正確に返信できるから、アンケートなどと違って双方向の情報収集が可能
  • アドレス帳も全て匿名アドレスで管理・・・万が一漏えいしても・・・匿名アドレスは自分専用だから、盗まれても他人に使われることはありません!情報漏えい対策も万全!
  • アドレス1個から使えて、少額の利用料で運用開始!(6,000円/年額・税別~)

標的型メール攻撃にそなえる

ファイアーウォールで社内組織を防衛している企業や行政機関向けのシステム

SafetyAnswer がインターネットへ公開されているメールアドレスへ届くメールを社内ネットのメールアドレスへ転送し、また社内ネットからインターネットへ発信するメールの宛先アドレスを変換して送信処理を中継します。これにより、組織内の利用者は、外部から届くメールのメールアドレスを直接扱うことが無くなり、情報漏えい事故も発生しません。

団体向け匿名メール連絡網

送る人も受け取る人も、全員のアドレスが秘密にできる

学校PTA、町会・自治会、ボランティア・NPO団体などで、連絡網を運用している団体様向けのサービスです。公開アドレスに一度メールを送るだけで登録は完了。登録者へ一括でメールを送信できます。さらに、連絡先のメールアドレスは匿名化されるので、情報漏えいの心配もありません。

普段使っているメールアドレスで利用できる!メール誤送信の防止・送信承認

合議の承認パターンで手作りのワークフロー構築

自己承認、上司の承認、仲間との合議、期限付き承認など、実際にメールが送信される前に必要なアクションを挟みます。普段使っているメールに送信承認機能を追加することができます。

おもてなしメールサービス

お客さまと一対一でつながる「テンポラリー・メールアドレス」

旅行期間中だけ観光地の情報収集をしたい!引っ越しの際、物件が見つかるまで不動産会社から情報が欲しい!といったお客様がメールマガジン登録などのハードルを大きく下げるサービスです。
必要なあいだだけ「利用者」と「情報提供者」の間のホットラインに。必要なくなったら「おもてなしメールサービス」の利用を停止すれば...以後、情報提供者からのメールは一切届きません!

企業情報

会社名株式会社エクセス
本社所在地

東京都練馬区早宮一丁目18-15

設立年月1989年6月
資本金10,000千円
従業員数10名
代表者名原 秀年