Webコンテンツのセキュリティ対策に Pirates Buster for Active WebPage


ブラウザのダウンロード(保存)/印刷/コピー/画面キャプチャ/プリントスクリーン操作を禁止する、情報漏洩対策ソフトウェアです。
  • コンテンツのダウンロード(保存)/画面コピー/印刷を防止
  • ブラウザのキャッシュファイルからの情報漏洩を防止
  • Webアプリケーション側は修正不要、即導入可能
無料会員登録はこちら

製品・サービス概要

対象従業員規模 100名以上
対象売上規模 全ての規模に対応
提供形態 パッケージソフト
参考価格 1,000,000円 ~
参考価格(補足)

※基本パッケージ Model 100(100人利用)~ Model Unlimited(無制限利用)まで
※本数によってディスカウントをご用意しています。
※保守費用が別途必要です。

企業情報

会社名株式会社ティエスエスリンク
本社所在地

〒770-8053 徳島県徳島市沖浜東3-46 Jビル東館4F

設立年月1999年11月1日
資本金25,000千円(2014年4月現在)
従業員数19名 (2014年4月現在)
事業内容

ソフトウェア/ハードウェア製品の開発と販売、およびシステムエンジニアリングを行う。
※情報漏洩対策ソフト「トランセーファー」/「コプリガード」/「Pirates Buster」/「セキュアプライム」など情報セキュリティ製品を開発/販売。デスクトップ(Windows/Mac)/スマートフォン/タブレット/iPhone/iPadなど、各種端末/OSに対応。
「セキュリティバックアップサービス」など情報セキュリティサービスの提供。

代表者名村口 和孝
無料会員登録はこちら

セキュリティ診断サービス
あなたの会社のWEBサイトは大丈夫?社内ネットワークも心配... サイバー攻撃されて問題になる前にしっかりチェック!

こちらのページもご覧ください。

0からサイバーセキュリティの現状がわかる
情報漏洩セキュリティ対策
ハンドブックプレゼント

img_pdf1.はじめに
2.近年の個人情報漏洩の状況
3. 内部要因による情報漏洩
3-1.被害実例
3−2.内部犯行による被害統計情報
3-3.内部犯行による情報漏洩が増え続ける3つの原因
3-4.内部犯行を減らすための対策
4. 外部要因による情報漏洩
4−1.近年の個人情報漏洩の状況
4−2.実際の近年のサイバー攻撃による企業の被害実例
4−3.サイバー攻撃の統計情報
4-4.サイバー攻撃がふえ続ける5つの原因
4-5.急増する日本の企業のWEBサイト改ざんへの対策
4-6.サイバー攻撃の種類を把握しよう
4-7.日本におけるサイバー攻撃に対する国の対応と今後
4-8.外部要因による情報漏洩のセキュリティ対策
無料でここまでわかります!
ぜひ下記より無料ダウンロードしてみてはいかがでしょうか?

メルマガ登録はコチラ