情報資産のセキュリティ対策においてリスクアセスメントはとても重要です。しかし、情報資産のアセスメントを行ったとしても、社員は不正に情報の取得・利用をしていないと自信を持って言えるでしょうか。また、クラウドからの機密情報の漏えい対策も充分にできているでしょうか。

本セミナーでは、クラウドとオンプレミスのシステムそれぞれにおけるリスクアセスメントの手法についてご紹介します。 また、クラウド上に保管された情報にアクセスした傾向を用いて、機械学習で不正を見つけ出し、情報漏えいを未然に防ぐ、オンプレミスと同等のセキュリティレベルを実現する仕組みをご紹介します。

セミナー・イベント名クラウドとオンプレミスの情報資産をセキュリティリスクから守る
開催日2018年06月20日(水) 14:00〜16:30
開催場所グランフロント大阪カンファレンスルーム タワーB10階ルームB05
住所大阪府大阪市北区大深町3-1
参加費無料
定員(人数)30名
主催ソフトバンク・テクノロジー株式会社

終了しました


【無料メール講座】6日間で「未知のマルウェア」&「ヒューマンエラー」対策が分かる最新セキュリティトレンド講座


社内のセキュリティ対策でお悩みではありませんか?
この講座を受けていただくと、6日間のメールで下記のことがわかるようになります。

  • 必要最低限の「セキュリティ対策」を正しく理解する方法とは?
  • 経営者目線のセキュリティ対策とは?
  • 経営者が陥りやすいセキュリティ対策の3つの思い込みとは?
  • セキュリティ対策を進める上で知っておくべき3つのポイント
  • セキュリティ対策の大きな課題「未知のマルウェア」&「ヒューマンエラー」の解決方法

この情報をぜひ貴社のセキュリティ対策にお役立てください。