ISO27001規格解説セミナー



国のサイバーセキュリティ戦略が本格化しつつある中、ISO27001は認識必須のフレームワークとなってきました。

  • マイナンバーガイドライン
  • サイバーセキュリティ経営ガイドライン
  • 中小企業の情報セキュリティ対策ガイドライン
  • IoTセキュリティガイドライン

全てISO27001を参考に作られています。

当セミナーはISO27001の基本概念から理解を進めますので、要求事項の理解だけでなく、実務とどうリンクさせるか、のヒントに繋がるポイントも豊富に解説いたします。また、運用担当者が気になる、管理策の考え方についても詳しくご説明します。

セミナー・イベント名ISO27001規格解説セミナー
開催日2017年10月17日(火) 10:00〜
開催場所代々木研修室
住所東京都渋谷区代々木1-32-11Kビル4F
参加費5,400円
定員(人数)20名
主催株式会社ISO審査登録機構

こちらのページもご覧ください。

0からサイバーセキュリティの現状がわかる
情報漏洩セキュリティ対策
ハンドブックプレゼント

img_pdf1.はじめに
2.近年の個人情報漏洩の状況
3. 内部要因による情報漏洩
3-1.被害実例
3−2.内部犯行による被害統計情報
3-3.内部犯行による情報漏洩が増え続ける3つの原因
3-4.内部犯行を減らすための対策
4. 外部要因による情報漏洩
4−1.近年の個人情報漏洩の状況
4−2.実際の近年のサイバー攻撃による企業の被害実例
4−3.サイバー攻撃の統計情報
4-4.サイバー攻撃がふえ続ける5つの原因
4-5.急増する日本の企業のWEBサイト改ざんへの対策
4-6.サイバー攻撃の種類を把握しよう
4-7.日本におけるサイバー攻撃に対する国の対応と今後
4-8.外部要因による情報漏洩のセキュリティ対策
無料でここまでわかります!
ぜひ下記より無料ダウンロードしてみてはいかがでしょうか?

メルマガ登録はコチラ