ビジネスを加速させる Office 365。非常に有効なソリューションである一方で、例えば国内におけるメールシステムとしての利用には考えるべきポイントがあります。

もしビジネスメール詐欺のターゲットになってしまったら?誤送信で情報を漏えいしてしまったら?障害等で突然メールの送受信ができなくなってしまったら?

本セッションでは、クラウド型サービスを活用したセキュリティ強化のポイントと認証強化などをお伝えします。

セミナー・イベント名Office 365 そのまま使っていませんか?~求められるセキュリティ強化とBCP対策~
開催日2018年08月29日(水) 15:00〜17:30
開催場所株式会社インターネットイニシアティブ関西支社
住所大阪府大阪市中央区北浜4-7-28住友ビルディング第2号館6階
参加費無料
定員(人数)30名
主催株式会社インターネットイニシアティブ、トレンドマイクロ株式会社

終了しました


情報漏洩セキュリティ対策ハンドブックプレゼント

メルマガ登録で、下記内容の「情報漏洩セキュリティ対策ハンドブック」プレゼント

1.はじめに


2.近年の個人情報漏洩の状況


3. 内部要因による情報漏洩
3-1.被害実例
3−2.内部犯行による被害統計情報
3-3.内部犯行による情報漏洩が増え続ける3つの原因
3-4.内部犯行を減らすための対策


4. 外部要因による情報漏洩
4−1.近年の個人情報漏洩の状況
4−2.実際の近年のサイバー攻撃による企業の被害実例
4−3.サイバー攻撃の統計情報
4-4.サイバー攻撃がふえ続ける5つの原因
4-5.急増する日本の企業のWEBサイト改ざんへの対策
4-6.サイバー攻撃の種類を把握しよう
4-7.日本におけるサイバー攻撃に対する国の対応と今後
4-8.外部要因による情報漏洩のセキュリティ対策

無料でここまでわかります!
ぜひ下記より無料ダウンロードしてみてはいかがでしょうか?