サイバー攻撃対策として、近年注目を集めるエンドポイントセキュリティ対策ですが、各社から様々なタイプの製品が提供されており、製品の選定が非常に難しくなってきています。

細かな製品の特徴に左右されるのではなく、自社のセキュリティ運用体制を意識しながら、本当に必要なエンドポイントセキュリティのあり方を、もう1度考える必要があるのではないでしょうか。

本セミナーでは、「次世代アンチウイルス」や「EDR」といった製品の位置づけを整理した上で、海外と日本の違いを踏まえながら、いま必要なエンドポイントセキュリティの形を考察します。また、マクニカネットワークス独自の検証結果等も紹介しながら、「止めるチカラ」の重要性と、シマンテックが実現する""All-in-One EDR""が企業のセキュリティ運用にどう貢献できるかを解説します。

エンドポイントセキュリティの選定を支援する本セミナーにぜひご参加ください!

セミナー・イベント名そのEDRに「止めるチカラ」ありますか?これからのエンドポイントセキュリティ選定支援セミナー
開催日2018年05月18日(金) 15:00〜17:30
開催場所株式会社シマンテック東京本社
住所東京都港区赤坂1-11-44 赤坂インターシティ9階
参加費無料
定員(人数)20名
主催株式会社シマンテック

終了しました


情報漏洩セキュリティ対策ハンドブックプレゼント

メルマガ登録で、下記内容の「情報漏洩セキュリティ対策ハンドブック」プレゼント

1.はじめに


2.近年の個人情報漏洩の状況


3. 内部要因による情報漏洩
3-1.被害実例
3−2.内部犯行による被害統計情報
3-3.内部犯行による情報漏洩が増え続ける3つの原因
3-4.内部犯行を減らすための対策


4. 外部要因による情報漏洩
4−1.近年の個人情報漏洩の状況
4−2.実際の近年のサイバー攻撃による企業の被害実例
4−3.サイバー攻撃の統計情報
4-4.サイバー攻撃がふえ続ける5つの原因
4-5.急増する日本の企業のWEBサイト改ざんへの対策
4-6.サイバー攻撃の種類を把握しよう
4-7.日本におけるサイバー攻撃に対する国の対応と今後
4-8.外部要因による情報漏洩のセキュリティ対策

無料でここまでわかります!
ぜひ下記より無料ダウンロードしてみてはいかがでしょうか?