昨今、企業・団体が受けたメールを利用した攻撃被害がニュースを賑わらせておりますが、報道発表されるのは氷山の一角であり、実際は多くの企業・団体が攻撃被害を受けています。また、ビジネスメール詐欺(BEC)のように大手企業でさえも簡単に被害を受けてしまう事件も増えつつあります。こうした状況の中で情報システム部門は攻撃の性質を正しく理解し、適切な対策を講じることが重要です。

本セミナーでは近年、強固なセキュリティ対策を行っているはずの企業・団体が何故メール攻撃による被害を受けてしまったのか、実際の攻撃方法及び被害を例に解説いたします。また、これらの脆弱性に対してNEC製メールセキュリティ対策製品「Mission Critical Mail Filter」でどのような対策を実現できるかについてご説明致します。

セミナー・イベント名有名企業のメールセキュリティ事故事例詳細解説
開催日2018年03月02日(金) 14:00〜16:00
開催場所NEC本社ビル1階 プラットフォームイノベーションセンター デモルーム
住所東京都港区芝5-7-1
参加費無料
定員(人数)20名(WEB事前予約制)
主催NEC

終了しました


【無料メール講座】6日間で「未知のマルウェア」&「ヒューマンエラー」対策が分かる最新セキュリティトレンド講座


社内のセキュリティ対策でお悩みではありませんか?
この講座を受けていただくと、6日間のメールで下記のことがわかるようになります。

  • 必要最低限の「セキュリティ対策」を正しく理解する方法とは?
  • 経営者目線のセキュリティ対策とは?
  • 経営者が陥りやすいセキュリティ対策の3つの思い込みとは?
  • セキュリティ対策を進める上で知っておくべき3つのポイント
  • セキュリティ対策の大きな課題「未知のマルウェア」&「ヒューマンエラー」の解決方法

この情報をぜひ貴社のセキュリティ対策にお役立てください。