ITインフラの整備・拡充により、中小企業においてもITを活用し、生産性向上や競争力強化を図ることが可能になっている中、近年、企業の信頼を大きく失う恐れがある「個人情報の漏洩」や「コンピューターウイルスによる被害」などが増加傾向にあり、企業規模に関わらず、情報セキュリティへの対策や知識向上が求められています。

このため、中小企業が取り組むべき情報セキュリティ対策について、映像を交えて具体的事例を紹介し、対策のポイントを解説するセミナーを開催することといたしました。この機会に多数ご参加くださいますようご案内申しあげます。

セミナー・イベント名情報セキュリティセミナー 
開催日2018年02月15日(木) 14:00〜16:30
開催場所広島商工会議所1階 101号室
住所広島市中区基町5‐44
参加費無料
定員(人数)100名
主催広島商工会議所

終了しました


情報漏洩セキュリティ対策ハンドブックプレゼント

メルマガ登録で、下記内容の「情報漏洩セキュリティ対策ハンドブック」プレゼント

1.はじめに


2.近年の個人情報漏洩の状況


3. 内部要因による情報漏洩
3-1.被害実例
3−2.内部犯行による被害統計情報
3-3.内部犯行による情報漏洩が増え続ける3つの原因
3-4.内部犯行を減らすための対策


4. 外部要因による情報漏洩
4−1.近年の個人情報漏洩の状況
4−2.実際の近年のサイバー攻撃による企業の被害実例
4−3.サイバー攻撃の統計情報
4-4.サイバー攻撃がふえ続ける5つの原因
4-5.急増する日本の企業のWEBサイト改ざんへの対策
4-6.サイバー攻撃の種類を把握しよう
4-7.日本におけるサイバー攻撃に対する国の対応と今後
4-8.外部要因による情報漏洩のセキュリティ対策

無料でここまでわかります!
ぜひ下記より無料ダウンロードしてみてはいかがでしょうか?