情報セキュリティインシデントが企業に与えるインパクトとは?こんな懸念が日々高まる今日、組織におけるどのレイヤにどのような教育や訓練が必要なのだろうか?CISO~CSIRT要員~全従業員それぞれに必要なシミュレーション訓練、セキュリティ訓練/教育とはどんなことなのだろうか?情報セキュリティ及びサイバーセキュリティそれぞれに必要な対策の全体像からCISOやCSIRT要員に必要な「有事の際に迅速に動ける判断できる人材」、あるいは従業員に必要な「事故に巻き込まれない為の教育・訓練」とは具体的にどのような考え方が必要なのだろうか?これらを紐解き、事前準備として定着化するためのノウハウをご紹介します。

セミナー・イベント名CISOから全従業員までに今必要な教育訓練、災害/事故/セキュリティ対策とは?
開催日2018年02月09日(金) 14:00〜17:00
開催場所大手町サンケイプラザ 303・304号室
住所東京都千代田区大手町1-7-2
参加費無料【事前登録制】
定員(人数)100人
主催東京海上日動リスクコンサルティング株式会社、グローバルセキュリティエキスパート株式会社

終了しました


情報漏洩セキュリティ対策ハンドブックプレゼント

メルマガ登録で、下記内容の「情報漏洩セキュリティ対策ハンドブック」プレゼント

1.はじめに


2.近年の個人情報漏洩の状況


3. 内部要因による情報漏洩
3-1.被害実例
3−2.内部犯行による被害統計情報
3-3.内部犯行による情報漏洩が増え続ける3つの原因
3-4.内部犯行を減らすための対策


4. 外部要因による情報漏洩
4−1.近年の個人情報漏洩の状況
4−2.実際の近年のサイバー攻撃による企業の被害実例
4−3.サイバー攻撃の統計情報
4-4.サイバー攻撃がふえ続ける5つの原因
4-5.急増する日本の企業のWEBサイト改ざんへの対策
4-6.サイバー攻撃の種類を把握しよう
4-7.日本におけるサイバー攻撃に対する国の対応と今後
4-8.外部要因による情報漏洩のセキュリティ対策

無料でここまでわかります!
ぜひ下記より無料ダウンロードしてみてはいかがでしょうか?