様々な製品・サービスがクラウド化され、あらゆるもののソフトウェア化がますます進んでいます。コストや納期、加えて品質やセキュリティに対する顧客や世間の目もシビアになってきています。

OSS利用や外部委託、その他各種の環境・条件ある中でソフトウェアの品質とセキュリティをどの様に担保するのか、事例をベースに課題と解決策を紹介します。 特に今回はIoTとWebアプリケーションに焦点を当て、二部構成でセミナーを開催します。

セミナー・イベント名事例解説セミナー|ソフトウェアの品質とセキュリティ(IoT/Web)
開催日2018年01月25日(木) 14:00〜17:30
開催場所日本シノプシス大阪営業所
住所〒531-0072 大阪府大阪市北区豊崎3-19-3ピアスタワー13F
参加費無料
定員(人数)なし
主催日本シノプシス合同会社

終了しました


情報漏洩セキュリティ対策ハンドブックプレゼント

メルマガ登録で、下記内容の「情報漏洩セキュリティ対策ハンドブック」プレゼント

1.はじめに


2.近年の個人情報漏洩の状況


3. 内部要因による情報漏洩
3-1.被害実例
3−2.内部犯行による被害統計情報
3-3.内部犯行による情報漏洩が増え続ける3つの原因
3-4.内部犯行を減らすための対策


4. 外部要因による情報漏洩
4−1.近年の個人情報漏洩の状況
4−2.実際の近年のサイバー攻撃による企業の被害実例
4−3.サイバー攻撃の統計情報
4-4.サイバー攻撃がふえ続ける5つの原因
4-5.急増する日本の企業のWEBサイト改ざんへの対策
4-6.サイバー攻撃の種類を把握しよう
4-7.日本におけるサイバー攻撃に対する国の対応と今後
4-8.外部要因による情報漏洩のセキュリティ対策

無料でここまでわかります!
ぜひ下記より無料ダウンロードしてみてはいかがでしょうか?