働き方改革を実施していくうえで、多くの企業はテレワーク導入に取り組んでいます。時間や場所を問わない働き方を可能にする環境は、今後の安定した人材確保のために欠かせません。そして、実際にテレワークを推進していくには、セキュアなITインフラの構築が必須です。

当セミナーでは、セキュリティ性の高いテレワーク環境を実現する仮想デスクトップと、さらにセキュリティを強化する、エンドポイント対策ソリューションをご紹介します。

仮想デスクトップを活用すると、管理者側はサーバ経由でPCを一元管理でき、利用者側はロケーションフリーでセキュアな業務環境を利用できるメリットがあります。また、ログ取得・管理・分析をすることで、様々な要因による情報漏えいリスクを低減させます。ユーザへ負担をかけずにデータを守る手段として、外部デバイスのアクセスを制御する方法も有効です。働く場所によってセキュリティレベルを変更し、ケースに応じた最適なセキュリティを適応することで、快適なテレワーク環境を実現します。

既にテレワークを導入している、これから導入を検討している企業の情報システムご担当者様におすすめのセミナーとなっておりますので、ぜひご来場ください。

セミナー・イベント名情報システム担当者様必見! テレワーク環境を支えるセキュアなITインフラとは?
開催日2018年01月09日(火) 15:00〜17:00
開催場所アセンテックVDIイノベーションセンター
住所東京都千代田区神田練塀町3 大東ビル9F
参加費無料(事前登録制)
定員(人数)25名
主催株式会社ラネクシー、アセンテック株式会社

終了しました


【無料メール講座】6日間で「未知のマルウェア」&「ヒューマンエラー」対策が分かる最新セキュリティトレンド講座


社内のセキュリティ対策でお悩みではありませんか?
この講座を受けていただくと、6日間のメールで下記のことがわかるようになります。

  • 必要最低限の「セキュリティ対策」を正しく理解する方法とは?
  • 経営者目線のセキュリティ対策とは?
  • 経営者が陥りやすいセキュリティ対策の3つの思い込みとは?
  • セキュリティ対策を進める上で知っておくべき3つのポイント
  • セキュリティ対策の大きな課題「未知のマルウェア」&「ヒューマンエラー」の解決方法

この情報をぜひ貴社のセキュリティ対策にお役立てください。