働き方改革による業務環境の多様化や、クラウドサービスの普及に伴いWebを利用した業務の重要度は増しています。一方で、マルウェア感染による外部との不正通信が大きな課題となっています。GUARDIANWALL WebFilterは、業務に支障を与えない適切かつ柔軟な管理に加え、外部攻撃対策機能の強化により、Web利用からの情報漏えい対策を実現します。
本セミナーでは、近年のマルウェア動向や攻撃手法のトレンドから、いま求められる標的型攻撃対策をGUARDAINWALL WebFilterによる実現方法をお伝えいたします。

セミナー・イベント名【大阪】止まない標的型攻撃。情報漏えい対策の最後の砦とは?
開催日2017年12月15日(金) 15:00〜17:00
開催場所キヤノンITソリューションズ株式会社 本社
住所大阪府 大阪市西区土佐堀2-2-4 土佐堀ダイビル6F
参加費無料
定員(人数)20名
主催キヤノンITソリューションズ

終了しました


情報漏洩セキュリティ対策ハンドブックプレゼント

メルマガ登録で、下記内容の「情報漏洩セキュリティ対策ハンドブック」プレゼント

1.はじめに


2.近年の個人情報漏洩の状況


3. 内部要因による情報漏洩
3-1.被害実例
3−2.内部犯行による被害統計情報
3-3.内部犯行による情報漏洩が増え続ける3つの原因
3-4.内部犯行を減らすための対策


4. 外部要因による情報漏洩
4−1.近年の個人情報漏洩の状況
4−2.実際の近年のサイバー攻撃による企業の被害実例
4−3.サイバー攻撃の統計情報
4-4.サイバー攻撃がふえ続ける5つの原因
4-5.急増する日本の企業のWEBサイト改ざんへの対策
4-6.サイバー攻撃の種類を把握しよう
4-7.日本におけるサイバー攻撃に対する国の対応と今後
4-8.外部要因による情報漏洩のセキュリティ対策

無料でここまでわかります!
ぜひ下記より無料ダウンロードしてみてはいかがでしょうか?