※会場参加が難しい方も、ウェビナーにてオンラインでセミナーを聴講いただけます。

企業内での、MS Office365, Google G-Suiteなどクラウドベースの基盤アプリが占めるネットワーク内での比率はますます大きくなっています。また、安心と信じられていた暗号化通信の裏側など、新たな課題が出てきています。
今回は、企業の重要アプリケ―ションのパフォーマンスを意識しつつ、完全なセキュリティ対策を検討するための、重要ポイントをご紹介します。

セミナー終了後に個別相談会も実施しますので、是非ご参加ください。

セミナー・イベント名ソリューションセミナー ~暗号化通信さえ信用できない時代のセキュリティ対策とは。知らないと損をするパフォーマンスとセキュリティを両立する3つの重要ポイント~
開催日2017年12月01日(金) 15:00〜
開催場所ウォッチガード・テクノロジー セミナールーム
住所東京都港区麻布台1-11-9 BPRプレイス神谷町 5階
参加費無料
定員(人数)会場:先着20名
主催ウォッチガード・テクノロジー・ジャパン(株)

終了しました


情報漏洩セキュリティ対策ハンドブックプレゼント

メルマガ登録で、下記内容の「情報漏洩セキュリティ対策ハンドブック」プレゼント

1.はじめに


2.近年の個人情報漏洩の状況


3. 内部要因による情報漏洩
3-1.被害実例
3−2.内部犯行による被害統計情報
3-3.内部犯行による情報漏洩が増え続ける3つの原因
3-4.内部犯行を減らすための対策


4. 外部要因による情報漏洩
4−1.近年の個人情報漏洩の状況
4−2.実際の近年のサイバー攻撃による企業の被害実例
4−3.サイバー攻撃の統計情報
4-4.サイバー攻撃がふえ続ける5つの原因
4-5.急増する日本の企業のWEBサイト改ざんへの対策
4-6.サイバー攻撃の種類を把握しよう
4-7.日本におけるサイバー攻撃に対する国の対応と今後
4-8.外部要因による情報漏洩のセキュリティ対策

無料でここまでわかります!
ぜひ下記より無料ダウンロードしてみてはいかがでしょうか?