情報セキュリティに対して経営リスク軽減のためどのように経営者が関与していくか、また、ガバナンスのあり方について学ぶコースです。
本コースでは、経営者が理解すべき情報セキュリティについて説明するとともに、経営者がどのように情報セキュリティに対して役割を果たしていくかについて、経済産業省の「サイバーセキュリティ経営ガイドライン」なども使って説明いたします。また、経営層と円滑にコミュニケーションをとるためにも重要な、組織内にあるリスクを特定し、優先順位を付けるリスクベースのアプローチを学んでいきます。

セミナー・イベント名経営リスク軽減のための情報セキュリティガバナンスコース
開催日2017年09月06日(水) 09:30〜
開催場所BSI Training Academy(研修/セミナー用フロア)
住所東京都港区北青山2-12-28 青山(セイザン)ビル5階
参加費¥37900 (税抜)
主催BSIグループジャパン/英国規格協会

終了しました


情報漏洩セキュリティ対策ハンドブックプレゼント

メルマガ登録で、下記内容の「情報漏洩セキュリティ対策ハンドブック」プレゼント

1.はじめに


2.近年の個人情報漏洩の状況


3. 内部要因による情報漏洩
3-1.被害実例
3−2.内部犯行による被害統計情報
3-3.内部犯行による情報漏洩が増え続ける3つの原因
3-4.内部犯行を減らすための対策


4. 外部要因による情報漏洩
4−1.近年の個人情報漏洩の状況
4−2.実際の近年のサイバー攻撃による企業の被害実例
4−3.サイバー攻撃の統計情報
4-4.サイバー攻撃がふえ続ける5つの原因
4-5.急増する日本の企業のWEBサイト改ざんへの対策
4-6.サイバー攻撃の種類を把握しよう
4-7.日本におけるサイバー攻撃に対する国の対応と今後
4-8.外部要因による情報漏洩のセキュリティ対策

無料でここまでわかります!
ぜひ下記より無料ダウンロードしてみてはいかがでしょうか?

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事