「NIST SP 800-53とは?解説と対策」サイト公開、実践におけるヒントも!

画像NIST SP 800-53とは?解説と対策/ゾーホージャパン

ゾーホージャパンは「NIST SP 800-53とは?解説と対策」のサイトを公開しました。本ガイドラインの要約版資料「実践におけるヒント」も無償提供しておりますので、ぜひご活用ください。

NIST SP 800-53とは?

NIST SP 800-53(連邦政府情報システム、および連邦組織のためのセキュリティ管理策とプライバシー管理策)は、米国連邦政府の内部セキュリティ基準を示すガイドラインです。

一方、日本政府も、政府で導入するクラウドサービスに要求するセキュリティ管理基準のひとつとしてNIST SP 800-53を採用する方針を出しており、日本国内の各組織も無視できないガイドラインとなっています。

サイトNIST SP 800-53とは?解説と対策/ゾーホージャパン

情報漏洩セキュリティ対策ハンドブックプレゼント

メルマガ登録で、下記内容の「情報漏洩セキュリティ対策ハンドブック」プレゼント

1.はじめに


2.近年の個人情報漏洩の状況


3. 内部要因による情報漏洩
3-1.被害実例
3−2.内部犯行による被害統計情報
3-3.内部犯行による情報漏洩が増え続ける3つの原因
3-4.内部犯行を減らすための対策


4. 外部要因による情報漏洩
4−1.近年の個人情報漏洩の状況
4−2.実際の近年のサイバー攻撃による企業の被害実例
4−3.サイバー攻撃の統計情報
4-4.サイバー攻撃がふえ続ける5つの原因
4-5.急増する日本の企業のWEBサイト改ざんへの対策
4-6.サイバー攻撃の種類を把握しよう
4-7.日本におけるサイバー攻撃に対する国の対応と今後
4-8.外部要因による情報漏洩のセキュリティ対策

無料でここまでわかります!
ぜひ下記より無料ダウンロードしてみてはいかがでしょうか?